見守り契約に求められるもの

あんしん見守りについて

 

 少子高齢化の現代におきましては、ご家族さま同士が離れて暮らすことや、「おひとりさま」「おふたりさま」などと呼ばれるように、子供のおられないご夫婦の方も少なくありません。

 

 また、お近くにご親族の方がおられても、折り合いがよくないなどの理由で、「あまり頼りたくない」という方もおられます。

 

 そんな中、「将来の事を少し不安に思う」とか、「誰かの助けが必要になる時もある」というお声や、地域の包括支援センターさまからは、ご本人さまが万一遠くに行ってしまった場合や、ご引っ越しの際の身元引き受け人となる事が出来るか、というご相談をお伺いする事もあります。

 

 『相続まちの相談室』では、これまでに相談会などで多くの方々のお声を伺った経験を活かし、ただ訪問させていただくだけではなく、それらのお問い合わせに応えながら、現在やこれからについてのご相談、公共機関への各種手続きの代行も、併せて行わせていただいております。

 

 本当の意味での「あんしん見守り」とは、機械や業者任せの見守りではなく、訪問先のご本人様はもちろん、ご家族の方にも「安心できる方」として受け入れていただき、その方にとって「日常の他愛もないようなことでも、お話になれる存在」なのか、ということだと考えております。

 

 そして、昨日あった事もお話しできて「次にお会いする事が、お互い楽しみになる」、そんなご関係でいられるような、「あんしん見守りサポート」をさせていただいております。

 

あんしん見守りサポートのご案内

 

○ご家族見守りサポート
 月額1万2千円(税込、交通費別途) 月2回のご訪問

 

 

『相続まちの相談室』による「あんしん見守りサポート」は、次の様に考えております。

 

@公共機関各所への手続きをお任せいただけます。
役場や税務書などへの手続きもご本人に代わって行わせていただきます。

 

A万一の場合の身元引き受けを致します。
万一遠方に行ってしまい、ご自身では帰れない場合でも、身元の引受けをさせていただきます。
(引受け場所が遠方の場合、別途費用が発生する場合があります)

 

B暮らしのお困りごとから、日常の出来事まで、気軽にお話しいただけます。
「ちょっとした事だから」、「どこに相談したらいいのか、よくわからない」という様なことでも、気兼ねなくお声掛け下さい。
もちろん、特別のご用がない場合でもお伺いさせていただきます。 

 

@遠方の方でも、直接ご訪問致します。
ご本人さまはもちろん、ご訪問させていただくご家族さまとは、ご信頼をいただけるご関係でありたいと考えておりますので、業者や機械任せではありません。

 

・ご自宅やご入院・ご入所先まで、直接ご訪問させていただきます。
・ご本人さまのご家族さまから、ご依頼いただいても構いません。
・訪問させていただく時間は、おおよそ90分程度とさせていただいております。
・ご要望に応じて、日用品の買い物もご依頼いただけます。


 

 
相続のご対応への考え方 費用について お問い合わせ