相続の基本的な事から、その手続きの流れについて、簡単にご説明致します

相続について-記事一覧

誰が相続人となるのか

 亡くなられた方に遺言書があれば、それに従ってその意思表示を実行していく(遺言執行といいます)のですが、もし遺言書が無い場合、相続人さま全員の合意が無い限り、「法定相続」という、民法第886条〜の条文に基づきまして、実際に亡くなられた方の財産を相続する相続人が確定していきます。 相続人には誰がなれる...

≫続きを読む

 

相続手続きのすすめ方

 相続の発生から遺産分割協議書作成、その後の手続きなどのおおよその流れは、下記の通りなります。@被相続人(亡くなられた方)の戸籍、財産の調査 財産、推定相続人の続柄を証明する戸籍謄本が必要となります。 主な必要書類は下記の通りです。  1、戸籍謄本(現在戸籍、改製原戸籍) 2、除籍謄本   被相続人...

≫続きを読む

 

 
相続のご対応への考え方 費用について お問い合わせ