終活のご準備について-記事一覧

 「終活」と聞きますと、一昔前までは「亡くなる準備」という風にとらえる方が多かったかもしれませんが、今日ではテレビや雑誌、インターネットでも多く取り上げれており、また、その必要性を認識される方も増えつつありますので、そのような捉え方をされる方も少なくなっているのではないでしょうか。 万一の為の備え、というところですと、「保険」も同じ考え方になるのではないかと思われます。 例えば、生命保険に加入され...

ご自身に万一があった場合、自分の財産に相続税が課税されるかどうか、という事はよくお問い合わせをいただくお話です。 自分の財産なら心配ないよ、と笑っている方もおられるかもしれませんが、相続税の申告が必要となる方の中には、預貯金を多くお持ちの方という訳ではありません。 例えば、田畑など先祖代々の土地をお持ちの方も、該当する場合があります。 一般的に、田畑や山林は個々の固定資産税の評価額が低い為、大した...

 不動産の相続税評価額を算出する場合、土地と建物を分けて考える必要があります。 建物は、「固定資産税評価額」と同じ金額となりますので、特に問題はないと思われますが、土地が少し解りづらいかもしれません。 固定資産税評価額とは、毎年4月頃に市町村役場から送付される、「固定資産税納税通知書」に記載されている評価額で、毎年支払っておられる固定資産税の算出根拠となっており、その中の(固定資産税)「課税標準額...

 不動産の生前贈与を検討される場合、「相続対策」と「相続税対策」という2つの想いがあるかと思われます。 また、生前贈与には、「贈与税」の課税が検討されますが、それが不動産の場合には高額となる場合もありますし、金銭の贈与にはない、「登録免許税」や「不動産取得税」という税金も課税されますので、それらも含めた上で、総合的に検討をする必要があります。○登録免許税について不動産の名義を変更する時に法務局へ支...

トップへ戻る